体温を上げる方法でずっと健康を保てるようになる

レディ

長く愛用したいもの

枕

モットンは日本人の体に適した通気性と耐久性も良い高反発マットレスとして有名です。しかし、長期に渡る返金保証やサポート、品質保証などがあるのも他のマットレスには見られない特徴です。そのため、買いやすく信頼もできるマットレスとして人気があります。

View Detail

足のむくみを取るシート

足

足裏シートは、足の裏に貼ることで寝ている間にむくみや疲れを取ってくれると言われているシートです。ふくらはぎや肩などに使うこともできます。発汗を促し、体内の老廃物を排出させるデトックス効果も期待できます。

View Detail

健康と体温の関係

ウーマン

低体温のデメリット

一般的に健康とされる人も体温は、36.5度から37.1度の間と言われています。しかし昔に比べて現代は、体温が36度以下という低体温の人が増えてきているとされています。低体温は、免疫細胞も深く関わっており、放っておくと色々な病気にかかってしまう可能性があります。ここ最近特に女性の間で温活という言葉が注目されていて、体温を上げる事によって、美容効果や健康効果、免疫力向上など様々なメリットが発生します。そもそも低体温の原因は、筋肉量の低下が関係します。低体温の90パーセント近くが、これに関係すると言われています。これに基づいた体温を上げる方法として、毎日少しずつウォーキングなどの軽い運動を取り入れる事です。体温を上げる方法は幾つかありますが、比較的簡単で毎日無理なく続けられるでしょう。

簡単な改善法

また毎日の生活の中で取り入れやすい体温を上げる方法は、入浴法です。お風呂のお湯を溜めるのが面倒だと言って、シャワーで済ませている人も多いかもしれません。しかしこれは避けた方が良いでしょう。きちんと湯船に浸かって、最低でも5分は我慢すると効果を感じられるかもしれません。また体温を上げる方法として注目されているのが、白湯です。モデルや芸能人でも、この方法を取り入れてある人は多いようです。1日の中で最も体温が低いとされている朝に白湯を飲むのがオススメです。また寝る前に飲んでも体温が上がり、安眠できるでしょう。更に湯たんぽや腹巻き、カイロなどを上手く利用して、身体を冷やさない様にするのも大切です。冷え症で悩んでいる女性には、必須アイテムと言えます。

睡眠効果を上げる為に

眠る人

睡眠をとることは生活をしていくうえで、とても大切なものであります。枕には形や硬さ、素材など違いがありますが、個々の体型などに合わせて選ぶことが重要です。理想の枕を手に入れて、疲れのとれる質の良い睡眠をとっていきましょう。

View Detail